コールドプロセスで作ってます

Soap Villa products1

Soap Villaはタイのバンコク発のナチュラル・ソープ・ブランドです。
10月に展示会にてご紹介をして、現在、一所懸命営業を行っております
が、実際に日本に入荷できるのが12月中旬くらいになりそうです。

現地では、製造を急いでくれていますが、コールドプロセスという製法
をとっており、熱処理をしないで熟成させていくので、どうしても時間
がかかってしまうんですね。

通常は、2ヶ月程度必要になります。
熱処理をせず、油脂と成分を混ぜて、1ヶ月以上乾燥・熟成させて丁寧に
作っていきます。
この方法ですと、油が変質したり酸化したりせず、オイルの成分も逃がさ
ず、高品質な石鹸を作る事が出来ます。

ぜひ日本上陸を楽しみにしていただきたいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる