Shefty's Blog

Shefty's Blog

クアラルンプール空港から市内への移動方法

calendar

reload

クアラルンプール空港から市内への移動方法

クアラルンプールへ行って参りました。クアラルンプールへの出張は、4月・6月に引き続き、今年で3度目。頻度が増えてきています。このままビジネスが拡大すれば嬉しいのですが。

ということで、クアラルンプール国際空港から市内への行き方についてまとめてみました。
今回は、クアラルンプールのターミナル駅:KLセントラルまでの移動手段について書きたいと思います。

主な交通手段は3つです。

1. タクシー
2. 電車
3. バス

高いけど移動が楽なタクシー

まず1.タクシーですが、言うまでもなくこれが一番楽です。荷物が多い方は尚更。マレーシアもタクシー代は比較的安いので、複数人数での移動・大きな荷物を持っている方はタクシーを選びましょう。
ただ、3つの交通手段の中では、最もお金がかかる方法です。空港から市内へはおよそ45km。渋滞がなければ40分~50分といったところでしょうか。

Grabとかのアプリで呼ぶといいですよ。ぼったくりもないし、カード払いにしておけば現金を使わずに済みます。金額はおよそ75~85MYRくらいです。(日本円で2,000円くらい)

アプリをダウンロード↓

時間が確実で早い電車

KLIAエクスプレスという空港からKLセントラル駅への直行列車があります。金額的には2番目に高い方法です。最大のメリットは時間が早いということ。(しかも時間が読める)
KLIA2→KLIA→KLセントラルが35分です。(KLIA2はLCCのターミナルです。KLIAが通常キャリアのターミナル)

運賃は、昨年値上がりしまして、55MYR(約1,500円)になりました。1,500円で行けるので、超高額というわけではないですが、マレーシアなのでね、なぜか高く感じてしまうんですよね。
複数人数の場合は、タクシーの方がお得になりますので、どうしても時間を急ぐ場合など、状況で電車かタクシーかどちらが良いか判断しましょう。


激安で移動ができるバス

これが一番安いです。圧倒的。何と片道10MYR(約260円)!
今回の往路は、バスで移動したんですが、ちょうど1時間で着きました。複数人数でもこれが一番安いかもしれないですね。車内も快適だし、僕は気に入ってバスを利用しています。
ちなみにバスはwifiが装備されています。
パスワードは運転手の右上に小さく表示されているだけなので、発車前に確認しておきましょう。

僕が乗った時は、なんと給油するために空港出てすぐにガソリンスタンドによりました。事前に入れとけよ!と思いましたが、やはりこの辺りがさすが東南アジアという感じです(笑)。それでも空港からKLセントラルまではちょうど1時間。

給油中…

結構時間をロスしたと思っていましたが、ちゃんと巻いて時間通りに到着しました。

 

まとめ

以下に、方法とメリット・デメリットをまとめてみました。
私はビジネスでの渡航でしたが、タクシーも電車もバスも使いました。それぞれに良さがあるので、渡航目的や人数によって、都度ベストなチョイスをしていただくと良いかと思います。

手段 メリット デメリット おすすめの人 目安金額
タクシー ホテルや目的地へ直接行ける

大きい(重い)荷物を運ばなくて良い

少人数だと金額が高い

渋滞による到着時間の遅れがあり得る

荷物が多い(重い)人

複数人数での旅行

75〜80MYR
(約2,200円前後)
電車 時間が早い(読める) 金額が高い 遅れたら困る人 55MYR
(約1,500円)
バス 安い 渋滞による到着時間の遅れがあり得る 安く移動したい人 10MYR
(約280円)

 




この記事をシェアする